ホーム > CLOSE-UP EYES > フォーナインズ新型M-30シリーズをクローズアップ。

999.9

2014年1月5日

フォーナインズ新型M-30シリーズをクローズアップ。



フォーナインズの代表的なスタイルである新たなブロウモデル M-30シリーズ

M-01から続くフォーナインズの代表的なスタイルであるプラスチックブロウ。もの創りにおける新たなアプローチから、異素材の調和により高いレベルで実現し、フォーナインズスタイルの新たな指標となるコンピーネーションモデルです。

フォーナインズ独自のダブルフロント構造

フォーナインズ独自のダブルフロント構造がフロントの安定性、奥行きのある表情をつくります。フェイスフロントとインナーフロントの2層で構成することにより、レンズとフレームの相性を高めています。また、ブロウパー正面とレンズの間に0.5oの間隔をつくり、レンズに対する干渉を考慮しつつ、フロントの印象を高めます。

高い精度のインジェクションブロウ

ベースとなるメタルブロウに、プラスチックブロウを固定。インジェクション形成のプラスチックブロウは高い精度と形状の安定性にすぐれ、メタルブロウと組み合わせることでフロントの強度を高めています。インジェクション形成だからこそできる高い精度による一体感と、メタルパーツが織りなす表情が新たなフォーナインズのプラスチックブロウのスタイルを演出します。

繊細な表情をつくる逆Rテンプル

繊細な表情をつくる2.2ミリ幅の逆Rテンプル。頭部を抱き込むようなカープを描くことで得られる、卓越したホールド感。使用時にかかる負荷を解消する、高い機能性。この2つを連動させ、しっかりとフィットしながらもやわらかな掛け心地を実現し、長時間の使用においても心地よさが持続します。

999.9 商品一覧