ホーム > CLOSE-UP EYES > フォーナインズ新型AP-06シリーズ(AP-06・07・08・09)をクローズアップ。

999.9

2014年5月4日

フォーナインズ新型AP-06シリーズ(AP-06・07・08・09)をクローズアップ。



フォーナインズが提案する新たな品質基準APシリーズ

様々な価値観に応える多彩な表情を持った、アドバンスプラスチックフレームのAP-06シリーズ。ネオプラスチックフレームとは異なる視点でフォーナインズ独自のスタイル、デザイン、クオリティを構築していきます。完成されたシンプルなスタイルには必要とする機能を満たしながらも、従来のプラスチックフレームの概念を超えるクオリティが込められています。APを通してフォーナインズが考える新たな品質基準を提案しています。

シンプルさの中に快適に使用するための機能を凝縮

逆Rパーツとは異なる視点から生まれたテンプル構造。テンプルの中で可動域をつくることで、使用時に生じる負荷を吸収し、掛け心地の良さを生み出します。フィッテングにおいても、テンプルからプラスチックパーツ(長モダン)を外し芯金で調整して、掛ける人の顔幅に合わせることが可能です。また、蝶番には独自形状のパーツを使用。蝶番に高さを出してくびれることで、傾斜角度の調整を可能にしました。

男性と女性、2タイプのコートパッド

鼻筋を問わずフィットする曲面形状のコートパッド。AP-06、07はレディースサイズ、AP-08、09はレギュラーサイズをそれぞれ搭載。レディースサイズのコートパットは新形状となり、より快適にお使いいただけます。

999.9 商品一覧