ホーム > CLOSE-UP EYES > フォーナインズ新型S-910Tシリーズ(S-910T・911T)をクローズアップ

999.9

2014年5月4日

フォーナインズ新型S-910Tシリーズ(S-910T・911T)をクローズアップ



フォーナインズの最上級ライン*(アスタリスク)に相応しい仕上がり

シニアの方々が積み重ねてきた人生経験やステイタス。それらを眼鏡の品格やスタイルを通して表現することをコンセプトに開発されたS-910Tシリーズ。細部に至るまで品質や質感にこだわりぬくことでシニアの方が持つ存在感や、品質に応えます。フォーナインズが提案するより高品質なフレームライン*(アスタリスク)の中でも最上級のクオリティを持たせることで本物を求めるシニアの方にこそ相応しいフレームに仕上がっています。

経験豊かなシニアの方に相応しいフロントの表情

シートメタルによる一体のブリッヂとリムから、質感高い表情の中でフロントの強度が生まれます。また、ブリッヂやテンプル上下にカッティングを施し、細部までつくり込みを行うことで、シニアの方が持つ存在感に相応しい立体的な表情を演出します。さらに、ブロウ部分にはデミ柄を転写するなどフロント表情に奥行きを出すことでフォーナインズフレームの最上級のポジション(アスタリスクライン)に位置するフレームとしての品格を打ち出しています。

最適な掛け心地の実現と調整域をつくり出すアジャスター

フォーナインズのヒンジパーツには快適な掛け心地を作りながら、それを長く保つための『力を吸収・分散する構造』と『フレームの調整域』が求められます。これらを両立するためにフォーナインズ独自の新機構、アジャスターを開発しました。上下にスリットの入ったアジャスターにより、横だけでなく縦への柔軟な動きと多方向への対応力が快適な掛け心地と幅広い調整力を生み出します。

より高い質感を生み出すチタンパッド

フォーナインズ独自の球面形状をベースに作られたチタンパッドを搭載。鼻のカーブに沿って、点ではなく面で支えることで、一点に負荷を集中させずに安定した掛け心地を生み出します。また、素材にはチタンを使用することで耐食性に優れると同時にアレルギー体質の方にも安心して使用いただけるように配慮しています。フレームと同素材のチタンが、全体としての一体感を生み、より高い質感を生み出します。

999.9 商品一覧