ホーム > CLOSE-UP EYES > フォーナインズ新作S-822Tシリーズ(S-822T・823T)をクローズアップ

999.9

2014年6月3日

フォーナインズ新作S-822Tシリーズ(S-822T・823T)をクローズアップ



フォーナインズを象徴するスタイルの一つであるS-820Tシリーズをベースに開発されたコンビネーションフレームのS-822Tシリーズ。フォーナインズの独自のダブルフロント構造が立体的な表情を演出します。シートメタルならではの軽快でシャープな印象を漂わせながらも、逆Rヒンジやダブルフロント構造が耐久性や調整力といった道具としての眼鏡の機能を充実させています。

スタイリングと機能性を両立するダブルフロント構造

掛けた際にはフォーナインズらしいスタンダードさを感じられるフロント表情ながらも、強度ゃ安定性をはじめ、多くの機能性を内に秘めたダブルフロント構造。フェイスフロントとインナーフロントの二重構造で構成することにより、シートメタルの質感に立体感を与えながら、レンズとフレームの相性を高めています。

緻密な設計のインナーフロント

インナーフロントはフェイスフロントに対して左右二点で固定。ブリッヂからの距離を長くとることでフェイスフロントにかかる力を支え、逆ぞりや歪みを抑えます。インナーフロントには返しをつけ、ロウ付け面を広くとりながらリムを一箇所で固定しているため、使用時にかかる負荷がレンズに直接干渉しません。

最適なバランスを生み出す逆Rヒンジ

逆アールヒンジは凹面の智先端にスライドさせるようにはめ込んで固定しています。逆Rヒンジと智の接合部にそれぞれ段差を付けてしっかりと固定することで、逆Rヒンジを起点にフロントのバネ部が反応し、フレーム全体で力を解消するフォーナインズのベストバランスを実現しています。

999.9 商品一覧