ホーム > CLOSE-UP EYES > オリバーピーブルズの永遠の定番商品と言える「Strummer-P (ストラマー)」の魅力をクローズアップ

OLIVER PEOPLES

2015年5月2日

オリバーピーブルズの永遠の定番商品と言える「Strummer-P (ストラマー)」の魅力をクローズアップ



ロサンゼルス発のラグジュアリーブランド「オリバーピープルズ」が、1987年のスタート以来変わらぬ人気を誇る理由は、デザインの象徴であるクラシックの徹底した追求だ。そのクラシックスタイルは時代とともに解釈を変えながら、年々進化を続けています。しかし、発売以来スタイルを変えず愛され続けるモデルが数多くあります。そんな中で最も愛され続け、何度も再生産を繰り返しているのがこの「Strummer-P (ストラマー)」であります。

ハリウッドセレブも認める、完成された美しい「ティアドロップ」

ティアドロップ型サングラスのなかでオリバーピープルズを代表するモデルだけあって、堂々たる風格である。洋服、シチュエーション、ライフスタイルによって様々な表情を作り出す美しいデザインは掛ける人を魅了し、ブラッド・ピットが映画「オーシャンズ13」で着用したり、アンジェリーナ・ジョリーも愛用するなど非常に話題となりました。

つつみこむ快適な掛け心地を生み出す「MADE IN JAPAN」との融合

創設当初から、オリバーピープルズは「メイドインジャパン=高品質」を熱望していたようです。現在のオリバーピープルズは驚くことに生産は福井県鯖江市で生産されたものがほとんどです。βチタンの加工が最も得意な生産地で作られた「ストラマー」の美しいテンプルから生まれる「しなやかで、つつみこむような掛け心地」はまさにメイドインジャパンの品質を語るものです。

フロントからテンプルまで、流れるような美しいライン

フロントのレンズカーブは6カーブ、掛ける人の顔を優しく覆い、美しい目元を演出します。また、フロントとテンプルをつなぐパーツは非常にシンプルで、太くなったテンプルエンドにはオリバーピープルズのロゴ"◯◯▽▽▢▢"が刻印されている。

OLIVER PEOPLES 商品一覧