ホーム > CLOSE-UP EYES > 999.9 フォーナインズ、新作M-18をクローズアップ

999.9

2015年5月26日

999.9 フォーナインズ、新作M-18をクローズアップ



2015春の新作M-18は、フォーナインズらしいスタイルと今のクオリティを融合させたミックスフレームです。フォーナインズ初のミックスフレームであるM-01の流れを汲む、プラスチックブロウとメタルブリッヂが一体となって描くやわらかなブロウライン。そのアイコニックなスタイルを踏襲しつつ、フロント構造などの品質面を大きく向上させることで、異素材の調和と流麗なブロウラインがより美しく映えるフレームと昇華させたラインです。

異素材の調和がつくる、流麗なブロウライン

プラスチックブロウとメタルブリッヂが織りなす流麗なブロウラインを、より洗練されたスタイルに。ブロウラインの始点となるメタルブリッヂは上下を縁取り中央部を凹ませることにより、メタルの質感と美しい流線形をさらに際立たせています。そのブリッヂをプラスチックブロウで側面からだけではなく、前後からも挟み込むことで、鼻元に一体感を生みながら、フレームのスタイルを継続的に維持。現在のクオリティを集約することで実現した異素材の調和が、フォーナインズの象徴的なスタイルをより高い次元へと引き上げています。

ブロウパーツとの一体感を求めた、逆Rヒンジ

逆Rヒンジが使用時の負荷を解消し、歪みや型くずれを防ぎ、快適な掛け心地を作ります。メタルブロウパーツに対するロー付けの方向、サイズやポジションの精密な設計により、逆Rヒンジを効果的に機能させるとともに、ブロウからの流れを途切らすことなく逆Rヒンジへと繋げています。ロー付けぎりぎりまでプラスチックブロウをかぶせることで、一体感が増します。

インナーパーツへの、精巧なデザインアプローチ

美しい曲線を描くプラスチックブロウを、内部で支えるメタルのブロウパーツにおいても
フォーナインズ・クオリティを感じられる精巧なデザインアプローチを行っています。メタルのブロウパーツにラインを施し、パーツの質感を高めつつ、メタルブリッヂからの流れを強調。クリア系のプラスチック生地から透けたときの美しさまで配慮したこだわりです。

4つのレンズシェイプでそれぞれの表情をつくる

M-18には4つのレンズシェイプの用意があります。レンズシェプが変わると、これだけ表情も変わります。オーソドックスなスタイルからシャープなスタイルまで、自分の顔の骨格に合わせて最適なスタイルを選んでください。

999.9 商品一覧