ホーム > CLOSE-UP EYES > JAPONISM ジャポニスム、2015新作 JN-574をクローズアップ。

JAPONISM

2015年6月20日

JAPONISM ジャポニスム、2015新作 JN-574をクローズアップ。



今年創立30周年を迎えた株式会社ボストンクラブの代表的オリジナルブランド「ジャポニスム」。2015年春の新作はこれからもまだまだ続く、新たなる挑戦を感じるモデルがいっぱいです。

フロントは独自のレイヤー構造

フロントは、厚みの違う2枚のチタンシートを重ね、独自のレイヤー構造に。正面から見るとチラリと覗く質感の違うカラーが見られ、今までにない表現を実現しました。構造的には上から覗くと3点でしっかり留められているのがわかります。

頭部を包み込むβチタン製の板バネ機構

テンプルには、頭幅調整が可能なβチタン製の板バネ構造を採用しています。見た目には固いテンプルの構造のように見えますが、板バネ構造を採用することで包み込むような掛け心地の調整が可能となっています。

調和のとれたテンプルカラー

ジャポニスムらしさのひとつであるセル生地使いは絶妙です。テンプルのセルの生地は平凡にならない、こだわりの生地使いがジャポニスムらしさを覗かせます。

JAPONISM 商品一覧