ホーム > CLOSE-UP EYES > 999.9 フォーナインズ、2015秋冬の新作『20th Anniversary Collection』、S-680Tシリーズをクローズアップ

999.9

2015年11月1日

999.9 フォーナインズ、2015秋冬の新作『20th Anniversary Collection』、S-680Tシリーズをクローズアップ



フォーナインズ2015秋冬の新作『20th Anniversary Collection』から、S-680Tシリーズは、年齢や性別、使用シーンを問わず掛けていただけるベーシックラインのメタルフレームです。ベーシックと上質感は対極に位置するものではないと、フォーナインズは考えています。誰もが気軽に手を伸ばせるアイテムでありながらも、愛着をもって長く掛けられる質感を備えていること。そんなフォーナインズが追求する真のベーシックスタイルを絶妙なバランスでシンブルに表現したシリーズです。

フロントにニュアンスと安定感を与える、新設計のシングルブリッヂ

新設計のシングルブリッヂを用いています。正面から二股に見えるブリッヂが、表情にニュアンスを与え、フロントの質感を高めます。枝分かれしたブリッヂは、それぞれリムの側面と後面でロー付けし、上下に距離を出して配置することで安定感のあるフロント強度を実現しています。

快適な掛け心地と繊細な表情を作るテンプル設計

ベーシックスタイルならではの繊細な表情を損なわないよう、テンプルの合口の角度によって快適な掛け心地を実現するシンプルな設計を用いています。細く仕上げて適度に弾性をもたせたテンプルを智の側面に当てるように配置することで、着用時にフロントにかかる負荷を軽減します。智にはラインを施し、その間から繊細なテンプルが生えているかのようなデザインがサイドの表情にも上質感を生みます。

3つのベーシックスタイルに、上質感と選ぶ楽しみを

あらゆる人に掛けたいただきやすいように、S-680T(ボストン)、S-681T(オーバル)、S-682(スクエア)の3タイプで構成されています。フロントデザイン自体はシンプルにしながらも、S-680TとS-681Tでは、リム上部にのみ七宝を施し、異素材のコンビネーションのような上質感と豊かな表情を演出。フロントの異なる仕上げに合わせてS-680TとS-681Tには球面形状のカラーパッドを、S-682Tには曲面形状のパッド(チタン芯)を用いています。より多くのベーシックスタイルだからこそ、それぞれの印象に合わせてパッドも変え、選ぶ楽しみを持たせています。

999.9 商品一覧