ホーム > CLOSE-UP EYES > 999.9 フォーナインズ 、2016春の新作『NEW COLLECTION 2016 SPRING』、NPM-50シリーズ(NPM-50・NPM-51・NPM-52・NPM-53)をクローズアップ

999.9

2016年5月1日

999.9 フォーナインズ 、2016春の新作『NEW COLLECTION 2016 SPRING』、NPM-50シリーズ(NPM-50・NPM-51・NPM-52・NPM-53)をクローズアップ



NPM-50 シリーズは、掛ける人やシーンを選ばないベーシックラインのNP(ネオプラスチックフレーム)です。繊細なプラスチックフロントにメタルテンプルを繋げることで、軽快さの中にしっかりと上質感も感じられるスタイルに仕上げました。より多くの方々に掛けていただけるよう、レギュラーサイズ2 型とレディースサイズ2 型でシリーズを構成しています。異素材の調和と繊細なフレームラインの中に品質が息づいた、フォーナインズらしいベーシックフレームです。

繊細な曲線を描く新設計の逆Rヒンジ

繊細なフレームの印象に合わせ、厚みや幅、長さの設定をNPM-50 シリーズ専用に設計した逆R ヒンジを用いています。繊細な曲線を描く逆R ヒンジが、フロントからテンプルへの繋がりを引き立てながら、その機能を最大限発揮。使用時に生じる負荷を解消し、フレームの
歪みや型崩れを防ぎ、快適な掛け心地を実現します。

2 種類のコートパッド

顔との接地面を広くとれる設計で、鼻筋を問わずに多くの人にフィットする曲面形状のコートパッドです。フロントデザインに合わせて、『NPM-50』と『NPM-51』はレギュラーサイズを、『NPM-52』と『NPM-53』はスモールサイズを搭載しています。スモールサイズは、掛けたときに正面から目立たないように体積は小さくしながらも、接地面を広くとれる設計です。

繊細かつ流麗なサイドの表情

テンプル合口を内側に巻き込むような形状にして逆R ヒンジに当てることで、繊細なサイドの表情が際立つ流麗なフレームラインを実現。さらに特徴的なモダンのデザインが、フレームの印象を引き締めます。フロントデザインに合わせてテンプルの長さも変え、フレーム全体のバランスを整えています。

4 つの表情で、ベーシックにも選ぶ楽しみを

あらゆる人が掛けやすいように、多彩なフロントデザインで展開しています。レギュラーサイズは、天地幅のあるウェリントンタイプの『NPM-50』とオーソドックスなスクエアタイプの『NPM-51』。レディースサイズは、フォックスベースの『NPM-52』と丸みのあるウェリントンタイプの『NPM-53』。全モデル共通で、上下のリムの細さを強調して繊細なフロントの表情を演出。さらに半曲智にすることで、軽快さと上質感のある表情を作っています。

999.9 商品一覧