ホーム > CLOSE-UP EYES > オリバーピープルズ、新作2017 Summer Collectionより、サーモントブロウフレーム『KARNES (カーン)』にクローズアップ。

OLIVER PEOPLES

2017年6月6日

オリバーピープルズ、新作2017 Summer Collectionより、サーモントブロウフレーム『KARNES (カーン)』にクローズアップ。



「オリバーピープルズ」の誕生以来30年間、ファンが支持しているのは、アメリカン・ビンテージという確固たるスタイル。シンプルでクラシックなデザインながら、今の時代感を絶妙に取り入れて、常にモダンで新鮮、そして確かなクオリティーを感じさせます。素材の吟味から繊細な彫刻、仕上げまでの行程の多くを丁寧な行程で仕上げられた製品は数多くのヒットモデルを生み出してきました。『KARNES (カーン)』は30周年の特別なモチーフ(FEATHER)を多く取り入れた、「オリバーピーブルズ」のアーカイブとして後世に残るメモリアルなモデルのひとつです。

クラシカルなデザインの一体化したヨロイパーツ

前回のコレクション『Corrington (コリントン)』に採用されたのと同様に、フロントのブロウパーツとテンプルを繋ぐ一体化されたパーツの智にはクラシカルな模様を施すことで、ヴィンテージ感ある雰囲気に仕上げています。

ブロウパーツと一体感のある、ボリュームのある新規ブリッジ

ブロウパーツと一体感ある新しいブリッジにもクラシカルに模様を施し、智のパーツとのデザインバランスをとりながら、フロントのデザインは、 90年代を思わせるやや大き目なスクエアシェイプを採用したモデルです。

テンプルのデザインは真鍮製のアンティークのポールベン

テンプル全体のデザインは真鍮製のアンティークのポールベンから着想を得たもので、テンプル中央付近から細く仕上げることで、しなやかでフィットする掛け心地を生み出しています。
テンプルエンドには30周年の特別なモチーフ(FEATHER)を多く取り入れてあります。

細部にこだわったパーツ

オリバーピープルズの得意とする、目立たない抱き込みクリングスを採用、レンズ止めはフロントやサイドから目立たないように配慮してあります。

OLIVER PEOPLES 商品一覧