ホーム > CLOSE-UP EYES > オリバーピープルズ、新作2017 Summer Collectionより、マンレイ山を採用した人気のコンビネーションスタイルの『HOLDERN (ホルドレン)』にクローズアップ。

OLIVER PEOPLES

2017年6月29日

オリバーピープルズ、新作2017 Summer Collectionより、マンレイ山を採用した人気のコンビネーションスタイルの『HOLDERN (ホルドレン)』にクローズアップ。



「オリバーピープルズ」の誕生以来30年間、ファンが支持しているのは、アメリカン・ビンテージという確固たるスタイル。シンプルでクラシックなデザインながら、今の時代感を絶妙に取り入れて、常にモダンで新鮮、そして確かなクオリティーを感じさせます。素材の吟味から繊細な彫刻、仕上げまでの行程の多くを丁寧な行程で仕上げられた製品は数多くのヒットモデルを生み出してきました。『HOLDREN (ホルドレン)』は30周年の特別なモチーフ(FEATHER)を多く取り入れた、「オリバーピーブルズ」のアーカイブとして後世に残るメモリアルなモデルのひとつです。

クラシカルな雰囲気が増すマンレイ山パーツ

ブリッジとクリングスを一体化させた マンレイ山パーツをブリッヂに採用。よりクラシカルな雰囲気を醸し出すとともに、ロー離れしにくい構造と安定した掛け心地を生み出します。

新しく開発した爪智パーツ

今回新しく開発した爪智パーツには細部にわたりクラシカルな柄を施し、より繊細なパーツに仕上げ、フロントにしっかりと固定する構造がパーツの緩みを防ぎます。

ブランド創立30周年を象徴する特別なモチーフ(FEATHER)

ブランド創立30周年を象徴する特別なモチーフ(FEATHER)をテンプルエンドに施すことで、よりラグジュアリーなヴィテージ感を醸し出しています。

包み込む掛け心地と洗練されたフロントデザイン

しなやかなβテンプルに、掛け心地を考えたしのみの厚みや中央部のエングレーピングを施すなど、機能とデザインを考えたパーツを採用。そしてオリバーピープルズらしい、洗練されたシルエットがとても魅力的です。
※エングレーピング…銅版画における技法の一種で、金属板に直接線を彫る技法

OLIVER PEOPLES 商品一覧