ホーム > CLOSE-UP EYES > オリバーピープルズ、新作2017 Summer Collectionより、「Feather」形状のβテンプルを採用したコンビネーションフレーム『GARSON (ガーソン)』にクローズアップ。

OLIVER PEOPLES

2017年7月30日

オリバーピープルズ、新作2017 Summer Collectionより、「Feather」形状のβテンプルを採用したコンビネーションフレーム『GARSON (ガーソン)』にクローズアップ。



「オリバーピープルズ」の誕生以来30年間、ファンが支持しているのは、アメリカン・ビンテージという確固たるスタイル。シンプルでクラシックなデザインながら、今の時代感を絶妙に取り入れて、常にモダンで新鮮、そして確かなクオリティーを感じさせます。素材の吟味から繊細な彫刻、仕上げまでの行程の多くを丁寧な行程で仕上げられた製品は数多くのヒットモデルを生み出してきました。『GARSON (ガーソン)』は30周年の特別なモチーフ(FEATHER)を多く取り入れた、「オリバーピーブルズ」のアーカイブとして後世に残るメモリアルなモデルのひとつです。

ブリッヂに新しいアーチブリッヂを採用

ブリッジは本来一体型で作られる「フロントかしめパーツ」とは素材を分けてチタンで製造し、後ろの補強パーツにもチタンを使用することで強度を確保、ブリッヂの表側にはクラシカルな美しい柄の彫金模様が施されている。

完成度の高い美しいコンビネーションフレーム

美しいシルエットのGARSONは、思わず手に取りたくなるほど、完成度の高い美しいラウンドシェイプのコンビネーションです。ブリッヂパーツがフロントデザインと見事に融合し、クラシカルな眼鏡が好きな方なら、どなたにでもお薦め出来るモデル。

機能性とデザイン性を兼ね備えた新しいパーツを採用

かしめパーツは30年代によく使われていた装飾付かしめがデザインソース。 新たに起こした爪智パーツにも柄を入れるなど細部にこだわりが見られます。

創立30周年を象徴する特別なモチーフ「Feather」を組み込んだテンプル

やわらかいβテンプルは、掛け心地を考えたしのみの厚みや中央部のエングレーピングなど、機能性とデザイン性を兼ね備えた新しいパーツとして開発されて物です。テンプルエンドには「Feather」のモチーフが施されています。

OLIVER PEOPLES 商品一覧