ホーム > CLOSE-UP EYES > トムフォード・日本限定商品としてリリースされたTF-5013F(アジアンフィット)にクローズアップ。

TOM FORD

2017年9月11日

トムフォード・日本限定商品としてリリースされたTF-5013F(アジアンフィット)にクローズアップ。



TF-5013はトムフォードアイウエアの初期モデルの中でも人気モデルとして限定カラーだけでありましたが生産され続けてきた品番です。今回、特別に日本限定商品としてリリースされたTF-5013F(アジアンフィット)とTF-5013(オリジナルモデル)との違いがあるのか比較してみました。

レンズシェイプに大きな違いはなし

両モデルのレンズシェイプにほとんど違いはありません。細かく比較すると、日本限定モデルの方が天地の幅が0.5ミリくらい狭いかなと思われます。

フロントカーブはフラットな仕様変更

比較して見るとフロントカーブはオリジナルは6カーブ、日本限定モデルは4カーブと日本人が掛けやすい仕様になっています。

T型飾りがスマートなサイズに仕様変更

トムフォードアイウエアに欠かせないT型飾りは少し控えめに小さくなっています。よりスマートにシェイプされたような感覚で、とてもバランスが良いかなと思います。

蝶番仕様や鼻盛りを日本人向けに仕様変更

オリジナルはヨーロッパでは人気の高いバネ蝶番わ採用していますが、アジアンフィット仕様では通常の三枚蝶番と鼻盛りを高くして日本人の顔にフィットするように仕様変更されています。このように比較してみると随所に工夫がなされており、特別な仕様です。このまま継続して生産されることは未定であり、生産本数も限られた特別なモデルとなっています。

TOM FORD 商品一覧