ホーム > CLOSE-UP EYES > 世界の名品が集うメガネの祭典、『眼鏡逸品会2019』を3月9日、10日、11日の3日間、今年も開催いたします。

EVENT&FAIR

2019年2月9日

世界の名品が集うメガネの祭典、『眼鏡逸品会2019』を3月9日、10日、11日の3日間、今年も開催いたします。

毎年大変好評をいただいております、世界の逸品を集めたメガネの祭典、第7回『眼鏡逸品会』を開催いたします。日本の眼鏡職人の技と魂を吹き込んだ逸品コーナーはまさに芸術品、希少素材であるべっ甲・18金・バッファローホーン・シープホーンなどの逸品にふさわしい素材を使用したフレームを数多く展示させていただきます。また、当店人気のトップブランド『999.9フォーナインズ』は300本を超えるの展示、県内でも最大級の展示本数です。他にもトムフォード、ラフォン、オリバーピープルズ、トレミー48、ジャポニスムなど、どれをとっても人気の品ばかり、また新規導入ブランドとして「EYEVAN アイバン」が今回初お披露目となります。

選りすぐった「逸品フレーム」を3日間限り約3,000本展示します。

特に今回注目のフレームは、999.9フォーナインズよりリリースされたばかりのべっ甲仕様のフレーム「S-370T 鼈甲」、最高のかけ心地と極上の肌触りのべっ甲の組み合わせはまさに芸術品です。また、ジャポニスムのカーボンシリーズを数多く展示させていただき、特別受注品として当日承ります。昨年同様、偏光サングラスの機能を体験出来る『TALEX体験コーナー』、最近話題の眼病予防に有効とされる『ルテイン量の測定コーナー』も準備しております。

イベントに参加していただくために『眼鏡逸品会2019』の案内DM請求をお願いします。

『お問い合わせフォーム』より↓、「眼鏡逸品会のパンフレット」請求を2月25日まで申し込みください。数々の特典を盛り込んだ案内状一式を送付いたします。

『眼鏡逸品会2019』の案内DM請求はこちら『お問い合わせフォーム』より