ホーム > CLOSE-UP EYES > 「MOSCOT Tokyo」のオープン4周年を記念してリリースされた「LEMTOSH レムトッシュ」の限定モデルと従来モデルの違いにクローズアップ。

OTHER BRANDS

2019年5月3日

「MOSCOT Tokyo」のオープン4周年を記念してリリースされた「LEMTOSH レムトッシュ」の限定モデルと従来モデルの違いにクローズアップ。

モスコットはニューヨークで誕生したアイコニックなアイウエアで世界中に知られるブランドです。創業者ハイマン・モスコットがロウワーマンハッタンに眼鏡店「MOSCOT」を構えたのが1915年。これまで数々の文化人やアーティストから愛されてきたMOSCOTは2015年3月に、東京に初の旗艦店「MOSCOT Tokyo」をオープンしました。
そのオープン4周年記念としてリリースされたのが初のフレキシブルな鼻パッドを採用した限定モデルです

鼻パッドの仕様が違う

今回の限定モデルと従来のオリジナルモデルとの最大の違いが鼻パッドの仕様の違いです。限定モデルは初のフレキシブルな鼻パッド(ゴールド色)を採用し、快適な装用感と細かい調整を可能にしております。

リベットパーツが違う

写真では分かりにくいが、限定モデルには浮き出るようにゴールドのリベットが打ち込まれ、従来品とは一味違った仕様となっています。ゴールド色がゴージャスでクラシカルな雰囲気を漂わせます。

どちらも頑丈な5枚蝶番を使用

スムーズで耐久性の高い5枚蝶番仕様はどちらのモデルも同じものを使用しているようです。

愛され続けるアイコニックなスタイル

1950年代から愛され続ける「LEMTOSH レムトッシュ」は多くの人を魅了してきたモデル。変わることのないスタイルで限定モデルも展開されています。

OTHER BRANDS 商品一覧