ホーム > CLOSE-UP EYES > アイヴァン2021年春夏コレクションより、アメリカンヴィンテージから着想を得たフロントデザインが特徴的なモデル「HANK (ハンク)」にクローズアップ。

EYEVAN

2021年1月15日

アイヴァン2021年春夏コレクションより、アメリカンヴィンテージから着想を得たフロントデザインが特徴的なモデル「HANK (ハンク)」にクローズアップ。

2021年春夏コレクションのテーマは「A Scene From '90s Movies」。インスピレーションソースとして1990年代のインディペンデント映画にオマージュを捧げつつ、新しい素材使いと技術力を融合してオリジナルのデザインを生み出しています。アイウエアデザインに革新的なニュークラシックモデルが数多く登場します。

アメリカンヴィンテージから着想を得たフロントデザイン

アメリカンヴィンテージから着想を得たフロントデザインは、ウェリントン(レクタングル)にやや浅め のキーホールでデザインされた特徴的なモデルです。

細部までこだわりのあるパーツ

丁番には、工場に眠っていたヴィンテージのサンプルに使われていた三角形の台座の丁番をEYEVANオリジナルで再現。カシメPINには90年代に使われていた抜けを防止する補強パーツを使用。シンプルながら細部にもこだわったモデルです。

「アイヴァン」らしさ

テンプルの中芯パーツにもクラシカルな彫金模様を配置、テンプルエンドにはブランドロゴフレートを埋め込むなど、見えないところまでのこだわりが「アイヴァン」らしさを感じさせます。