ホーム > CLOSE-UP EYES > トレミー48、2022年秋コレクション、ベストセラー初代「EMPEROR」E-001を蘇らせたモデル「E-076(エンペラー)」にクローズアップ。

Ptolemy 48

2022年11月2日

トレミー48、2022年秋コレクション、ベストセラー初代「EMPEROR」E-001を蘇らせたモデル「E-076(エンペラー)」にクローズアップ。

デザインにおいて技術的な制限を設けず過去に捉われない自由な発想で、「伝統的な製法」と「新しい技術」を鯖江の職人たちの智慧と匠技で組み合わせて作り上げるトレミーフォーティーエイト。「E-076」は2022年秋のニューモデル渾身の力作モデルです。

職人が作り上げた
一山眼鏡の最高傑作

世界最高峰の技術を誇る日本の職人が作り上げた一山眼鏡の最高傑作として、快適な掛け心地を誇る、まさしくクラシックの新領域と呼べる華麗な逸品。東洋人のフィットするようにデザインされた一山には日本の職人が彫金を手彫りしてあります。

シルバー925のウイングの飾り

ベータチタンの腕にシルバー925のウイングの飾りを組み合わせた構造はトレミーの世界観を強く感じさせます。
そしてこのパーツは単なる飾りではなく、弾力あるβチタンのテンプルを採用したことで、可動域が広まり柔らかな掛け心地を生み出しています。

フロントリムとテンプルに施された七宝

フロントリムとテンプルに七宝を施したデザインは現代風にまさに進化させた仕様。
テンプルに施された七宝はラメ入りで、その細やかな仕様までにこだわりを感じさせます。

『エンペラー(皇帝)』の名にふさわしい風格

「E-076」は『エンペラー(皇帝)』の名にふさわしく風格を持つモデル。
20年の時を経て蘇らせた単なる復刻モデルではなく、今の日本の眼鏡作りの技術、アイディアを詰め込んだトレミーらしいモデルです。

Ptolemy 48 商品一覧