ホーム > 新着情報 > アイヴァン、2020 S/Sコレクションより、ミッドセンチュリーの家具パーツから着想を得た新作モデル「CALDWELL カルデル」が入荷しました。

EYEVAN

2020年1月3日

アイヴァン、2020 S/Sコレクションより、ミッドセンチュリーの家具パーツから着想を得た新作モデル「CALDWELL カルデル」が入荷しました。

アイヴァン2020年春夏コレクションのテーマである"ミッドセンチュリー"は、20世紀半ばに登場したインテリアを始め、プロダクト、グラフィックデザイン、建築などデザインのムーブメントを指すします。「アイヴァン」はビンテージの家具パーツから発想したヨロイやブリッヂなどさまざまなディテールのデザインにおとしこみ、福井県鯖江の熟練の眼鏡職人が削り出した繊細な曲線を描くクラシカルなフレームに組み込んだモデルが多く登場します。
新作「CALDELL カルデル」はミッドセンチュリーの家具のパーツデザインから着想を得たモデル。幅1.5mmのミニマルなヨロイパーツにネジでは不可能な0.9mm径の最小のカシメピンで留めた新しいコンビネーションフレームです。βチタンのテンプルは重量バランスとかけ心地にこだわったしのみに、モダンな柄を組み合わせた新しいデザイン。フロントにはテンプルとの親和性を持たせた柄をブリッジに使用しトータルデザインにこだわったモデル、是非店頭でお確かめください。

「アイヴァン」の商品紹介ページへ

EYEVAN 商品一覧