ホーム > Special Lens > 様々なコンディションで変化する「DRIVE WEAR」

全天候型レンズ「DRIVE WEAR」

様々なコンディションで変化する「DRIVE WEAR」

DRIVEWEAR レンズは、車外と車内の絶えず変化する光の状態を検知し、反応します。 そして、目をくらませるほど強烈にぎらつく太陽光から、薄明かりで荒れ模様のコンディションに至るあらゆる条件下で、クリアな視界を提供します。

『COLOR/色調効果』
光の少ないコンディションでは、 DRIVEWEAR レンズは、透過率を高めて目に最大限の光情報を送ります。また、コントラ スト効果の高い偏光膜によって、視界の妨げになるギラツキを抑えます。 これらの機能は、厳しい天気での運転でも視界を良好に改善するパフォーマンスがあります。 この状態でのDRIVEWEARレンズはコントラストを高めるイエローグリーン色です。

『POLARIZED/偏光効果』
DRIVEWEAR レンズは、高効率の偏光フィ ルムを採用しています。このような高コントラストで薄い色の偏光フィルムはこれまで存在しませんでした。光の少ない/薄明かり の状況において最大限の光が目に届くよう にすることを目的として、この色が選ばれま した。この偏光フィルムは、どのような光の状態でも機能してギラツキを抑え、視覚を高めます。

『COLOR/色調効果』
車のフロントガラスは紫外線を遮断しますので従来の調光分子では活性化しません。 その代わりに新しく開発されたTransitions調光分子は明るい可視光線に反応することができますので色はコパーカラーに変化し、光を吸収します。更にギラツキもブロックし、快適な運転を提供します。

『POLARIZED/偏光効果』
DRIVEWEAR の特筆すべき特徴のひとつ は、UVカットガラスの車の中でも色が濃く なる唯一のレンズであるということです。可視光線を受けたレンズは、コパーカラーに変化します。コパーカラーは過剰な光量を減ら し、交通信号の視認性を高めてくれるので、 多くのドライバーがこの色を最も快適だと感じるのです。

『COLOR/色調効果』
屋外ではTransitions紫外線反応でさらにダークブラウンに変化します。これにより光をより吸収し、まぶしさを防ぎます。

『POLARIZED/偏光効果』
屋外では、DRIVEWEAR レンズはUV と可視光に反応し、ダークレディッシュブラウンカラーに変化します。この色は、過剰な光を最大限に遮断し、まぶしい光とギラツキから 目を確実に保護します。ブラウンカラーは、 色の認識性に大変優れており、特にグリーン を強調します。自然の景観ではグリーンが最も多くみられる色ですから、素晴らしい景色を楽しむことができます。

体験オーバーグラス&レンズ価格

サングラスレンズが様々なシーンにあわせて色が変わるDRIVE WEARを、多くの方々に体験していただくために、当店では貸し出し用のオーバーグラスをご用意しております。
ギラツキを抑える「偏光機能」+紫外線可視光線で反応する「調光機能」+色調をコントロールする「ハイコントラスト機能」+UVカットと、今までのサングラスでは不可能だった技術が集結した『超高性能多機能レンズDRIVE WEAR』を体験してみてください!!