ホーム > メガネ豆知識 > メガネの各部の名称

メガネの基礎知識

メガネの各部の名称



メガネを理解する第一歩となる各部の名称についての基本的なことを紹介します。

@ フロント
リムやブリッヂを含むフレーム前面部分で前枠と呼ぶこともある。眼鏡の顔となる部分です。

A ブリッヂ
橋渡しをするようにレンズとレンズをわたる部分。2本ある場合はツーブリッヂと呼ぶ。

B パッド(鼻あて)
鼻筋でメガネを支える部分。素材はプラスチック製が主流だかメタル製もある。

C クリングス
主にメタルフレームに使われている鼻パッドの角度等を調整する部分。

D リム
レンズを固定する縁の部分。内側にレンズをはめ込む溝があります。

E 丁番(ヒンジ)
フロントとテンプルをつなぐ開閉する部分。バネを組み込んだものもあります。

F モダン(先セル)
テンプルの先端の耳当て部分に被せられたパーツ。汚れやすいので交換可能なことが多い。

G テンプル(ツル)
腕、ツルとも呼ばれ、ヨロイからのびて、側頭部をホールドしてメガネを支える重要な部分。

H 智(ヨロイ)
フロントとテンプルをつなげる部分。メタルフレームではヨロイと呼ばれる。