ホーム > CLOSE-UP EYES > 999.9フォーナインズ「 NEW COLLECTION 2022 SPRING 」より、ソフトリムをベースに新たなコンビネーションスタイルスの新作『M-110シリーズ』にクローズアップ。

999.9

2022年6月29日

999.9フォーナインズ「 NEW COLLECTION 2022 SPRING 」より、ソフトリムをベースに新たなコンビネーションスタイルスの新作『M-110シリーズ』にクローズアップ。

『M-110シリーズ』は、現段階におけるフォーナインズ クオリティの粋を極めたコンビネーションスタイル。立体的なプラスチックパーツとメタルパーツの繊細な印象、その一体感から緻密で上質な印象を表現。ソフトリムをベースに新たなコンビネーションスタイルを提案します。プラスチックパーツの精度の高い作り込みに対し、繊細さのなかに豊かな表情を持ち合わせるメタルパーツが洗練された表情を実現。細部まで妥協しないもの創りが生み出すコンビネーションの表情が、日々を鮮やかに彩ります。

立体的な表情のなかに
その存在を溶け込ませる逆Rヒンジ

メタルベースの構成による安定したフロント環境が、逆Rヒンジの機能性を極限まで引き上げます。長時間の着用でも安定した掛け心地が持続。機能性とデザイン性が調和するなかで、フォーナインズが追求を続ける最良のフレームバランスを表現します。

豊かな表情を
生み出すテンプル

側面視が1.5mm均等にデザインされたテンプルは、これまでで最も繊細な表情をもたらします。上面視には幅を持たせて見える角度により豊かな表情を表現しながら、「999.9」と「Glasses should be fine Tools」のメッセージで、その品質をアピールします。立体的なフロントと相互に働きあうことで、上質さを演出。ミックスシリーズのなかで最良の機能性とデザイン性の調和を象徴するパーツです。

精緻に作り込まれたフロント

前面はコンビネーションの豊かな表情を際立てるアウトラインを表現。後面はあえて前面とのギャップを作り立体感を演出する形状にするため、上リム前面より0.5mm高く切削。前後で異なる形状のプラスチックリムがデザインとしてまとまり、立体的な表情を際立たせる完成度の高いフロントスタイルです。

スタイルは2種類

「M-110」はボストン、「M-111」はスクエアの2型で展開されています。またカラー展開は6色の展開のうち3色は、プラスチックリムに前後でカラーの異なるラミネート生地を採用。このカラーリングからフロントの立体的な印象を際立たせ、フレーム全体の完成度をより一層引き上げています。

999.9 商品一覧